ブログトップ > 創作-楽器 > ファゴット /Bassoon

ファゴット /Bassoon

ファゴットファゴット



『ファゴット / Bassoon』
創作:2017.11. by Arisawa Yuga / 有澤悠河
用紙:カラペ+メッキシート、67×67cm

好き放題に語りつくす記事です。
創作過程は前記事にまとめています。






ファゴット

まず、本作の最重要箇所から。
管の中央に走る銀の線、
グルっと一周巻いている銀リング、
微妙に膨らんだりしぼんだりするベル、、
これらを同時に解決するために
少し変わった構造を使いました。
思いついた時はワクワクして
夜も眠れませんでした(?)。

ファゴット

裏側から。
ジョイント部分の銀のリングが
しっかり一周しています。



ファゴット

ボーカル周辺。
写真では分かりづらいものの、
リードの先は2枚に分かれていて
ダブルリードを表現していたり、
ボーカルの根本部分では
ppキーのタンポも折っています。
このへんは本折り時に
急遽構造を大幅変更した部分なので、
だいぶ粗く詰めが甘い印象。



ファゴット

中間部分です。
テナージョイント(写真右側)と
バスジョイント(写真左側)。
親指で操作するキーは
10個もあり(機種により異なるそう)、
そこはなんとなくの表現となっています。
実際にはもう少し明瞭に折れるつもりでしたが
紙の折りづらさに負けました。
テナー側から出る位置が調整不足で
本折りで急遽修正しています。
ここは展開図に反映されていないので
今度直さなければ。。

バスジョイントの下のほうにあるタンポには
身体等が当たって誤作動しないための
カバーみたいなのが付いていますが、
それもうまいこと表現できました。
ここで用紙のカドを使っています。



ファゴット

同じ部分の反対側。
テナーのキーの仕上げは
若干ミスっています。
正方形のインサイドアウトは
もっと小さくて良かった。。

ブーツジョイントとの境目のリングも
一周しているのですが、
こちら側はちょっと無理やり感があります。
そして、ハンドレストとリングの位置関係が
少しおかしいのも心残り。
このへんはいろんな要素が絡み合っていて
なかなか思い通りにするのが難しいです。



ファゴット

さぁ、問題のブーツジョイントです。
コイツは表側も裏側も
それなりにキーが付いています。
しかも最下部は銀色なのでインサイドアウト必須。
ブーツジョイント自体を大きなカドとして扱い、
それに装飾をつけていく方法を採っています。
少々ペラさが気になりますが、
仕方ない、ということにしておきます。

こちら側では内部カドを積極的に使いフチを温存。
ここに限らず本作では内部カドが大活躍で、
ブーツ上部のリングもハンドレストも内部です。
おかげで内部ロスは比較的抑えられています。


ファゴット

こちらのキーの解決法ですが
ブーツジョイントの大きなカドの中に
中くらいのカドを作り、それに装飾をつけて
カドごと裏へ回しています。
写真を見るとその様子が分かりやすいです。
そして、こちら側のブーツ上部で
紙全体の折り返しと幅変換をしています。
実際のファゴット的には
最下部で折り返さなければならないですが、、笑
この部分は活用しづらく、厚みも出るので
キーを折り出したカドでカモフラージュしています。
これが予想外にうまくいって感動。


これで全体は見まわしたので、
それを踏まえた上で展開図。

ファゴットCP

上部が36等分
下部が54等分基準です。
ベル周りでは72等分幅、144等分幅も登場。

左上がベル、下部中央がリードなので
ちょうど左辺が楽器を伸ばした感じで、
そこに用紙全体が圧縮されながら吸い付くイメージ。
真ん中で二つ折りになります。
これが、意図したわけではないのに
折り返し地点が丁度用紙の真ん中でした。

この構造、展開図を見て気付きました。
アルトサックスとよく似ています。

AltoSax 展開図2

マウスピースとベルの位置が逆なものの、
真ん中で折り返すところと
左辺を軸に用紙が集約されていくところが
見事に一致しています。

言われてみれば、、

s-写真 2015-11-08 19 45 59

楽器自体も似ていました。
確かに、底で折り返していて
管体にキーがたくさんついていますね笑

最初からここに気づいていれば
もっとスムーズに創作出来た気もしますが、
意識せずとも似た構造へ落ち着いたというのは
なかなか興味深いです。
やはりこの攻め方が最適解に近いという事なのか、、



さて、本作は
「KATSUO Harmony 13th Concert」
と同時開催させて頂いた
楽器折り紙展に向けたものでしたが、
今年も好評いただけたようで
大変嬉しく思います。
来年は、バスクラとピッコロが目標。
初期の楽器作品もリメイクしたいけど
さすがに手が回らないかなぁというところ。

楽器創作は楽しいですが、
拘り出すとキリがないので
なかなか悩み物ですね。


関連記事

コメント

コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://orisawa108.blog.fc2.com/tb.php/109-43c8ddbc

profile

有澤悠河 / Arisawa Yuga

Author:有澤悠河 / Arisawa Yuga
通称:ありさん
旧HN:おりゆーが
年齢:20歳
性別:男
創作歴:中学~


美濃手漉き和紙工房 Corsoyard

ありさんのTwitter

ありさんのFlickr

創作作品一覧 《My Works List》

category
entry
archive
link
formmail
お問い合わせ等は
こちらからどうぞ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

管理人メールへ直接送信されます。
copyright
ありさんの折り紙